たきちゃん

コマンドに共通する使い方

チャット欄に「/」を入力すると、コマンドが一覧で表示されます。そこから選ぶことで使用できます。

たきちゃん

初期設定

/setup

初期設定を行うコマンドです。

引数

runner - イベランする人のアカウント。誤ってシフト登録が行われないようになります。
spreadsheet_url - 推奨スプレッドシートをコピーして、共有したもののURL
event_type - イベントタイプの指定。チアフルかそれ以外かで、低総合への案内や選曲への言及など、一部文面に反映されます。
log_channel - 総合力やシフトの登録・変更のログを送るチャンネルの指定
[任意]target_point - 設定すると、時速計算情報表示で目標ポイントとの差が表示されるようになります。
[任意]point_per_live - 設定すると、時速計算情報表示でだいたいの周回数が表示されるようになります。
[任意]min_shift_hour - 現在作成中の機能に関連する値につき、設定しても意味がありません。
[任意]comp_name_1 - 時速計算パネルでの比較対象1の表示名
[任意]comp_name_2 - 時速計算パネルでの比較対象2の表示名
[任意]alarm_label_no_voice - アラームのラベル送信時、先頭に「;」(セミコロン)をつけて送信し、読み上げBotによる読み上げを回避するかどうか
[任意]request_party_screenshot - 編成提出時に、スクリーンショットの提出を求めるかどうか

設定確認・変更

/settings check

設定の確認を行えます。

引数

このコマンドに引数はありません。

/settings edit [要素名]

該当設定の変更が行えます。変更できる要素は、初期設定で変更できる要素です。

引数

value - 変更後の値

利用者アカウント関係

/userconfig name set

表示名の設定を行うコマンドです。
このコマンドで設定した表示名は重複不可、サーバーをまたいで設定されます。

引数

new_name - この表示名で登録を行います。

/userconfig name check

表示名の確認を行うコマンドです。
アカウントリンクが行われている場合、連携先アカウントの確認ができます。

引数

このコマンドに引数はありません。

/userconfig name link

アカウントリンクを行うコマンドです。
連携先のアカウントに確認コードが送られます。
アカウントリンクを行うと、「編成提出やシフト提出、シフト登録状況確認:複数アカウントから同じ設定を参照できるようになります。」、「VC接続状況アラーム:どれか一つのアカウントがVCにさんかしていれば参加判定になります。」、「確定シフトメンバーロール:その名前に登録されているすべてのアカウントにロールが付与されます。」など、メインアカウントとサブアカウントを同一人物とみなすようになります。

引数

account - ここで指定したアカウントに連携を試みます。

Check_Name

[ユーザー右クリック→アプリから呼び出すコマンドです。]自分もしくは他者の表示名の確認を行うコマンドです。
アカウントリンクが行われている場合、連携先アカウントの確認ができます。

引数

このコマンドに引数はありません。

シフト関連

/shift_create create_24h

24時間のシフト募集パネルを作成するコマンドです。

引数

channel - シフト募集パネルを作成するチャンネル
day - シフト募集する日
[任意]month - シフト募集する月。指定しない場合は、dayに基づいて、今月or来月のシフトになります。

/shift_create select_hour

時間を指定してシフト募集パネルを作成するコマンドです。

引数

channel - シフト募集パネルを作成するチャンネル
day - シフト募集する日
[任意]month - シフト募集する月。指定しない場合は、dayに基づいて、今月or来月のシフトになります。

/shift_information

次の時間のシフトメンバーと、入れ替わりの表示を行います。

引数

このコマンドに引数はありません。

/create_shiftcheck_panel today

クリックすることで、当日のシフトを確認できるボタンを作成します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/create_shiftcheck_panel date

クリックすることで、指定した日のシフトを確認できるボタンを作成します。

引数

year - 指定日の年
month - 指定日の月
day - 指定日の日

Shift_Edit

[メッセージ右クリック→アプリから呼び出すコマンドです。]シフトに様々な変更を行うことができます。

できること

シフトをキャンセル - 募集している時間のシフトを取り消しできます。
シフトをロック/ロック解除 - ユーザー側からシフトの登録や解除が出来ないようにロックしたり、それを外したりできます。
シフトを追加 - まだ募集していない時間にシフトを追加募集できます。
シフト同期 - スプレッドシートにシフト情報を強制的に書きだします。
パネル再生成 - パネルをもう一度生成します。該当メッセージが編集されます。
メンバーの追加・除去 - シフトにメンバーを追加したり、取り除いたりできます。
確定メンバーへのロール付与 - 連携されているスプレッドシートで、参加するようになっているメンバーに対してロール付与を行います。
シフトオートメーション設定 - 開始時間のメッセージ送信、締め切り時間の自動ロックとメッセージ送信の設定ができます。
シフトメンバークリア - 該当パネルのシフト提出状況と書き込まれた備考をすべてリセットします。

ユーザー編成関連

/create_userinfo_panel

ユーザーの編成入力パネルを作成します。

引数

このコマンドに引数はありません。

User_Decks

[ユーザー右クリック→アプリから呼び出すコマンドです。]他の人の編成を見たり編集したりすることができる管理用機能です、

できること

該当ユーザーの編成の閲覧・登録・編集・削除

アラーム機能

/alarm set

アラームを設定します。
interval:[minute]分間隔で音+ラベル送信
time:毎時[minute]分に音+ラベル送信
shift_send:毎時[minute]分にシフト情報送信(+音)
not_joined_members:毎時[minute]分にVC未参加メンバー通知(+音)

引数(アラームの種類によっては利用できないものもあります。)

minute - アラームを鳴らす分
music - 鳴らす音の種類
[任意]label_send_ch - アラーム実行時にlabelの内容を送信するチャンネル。未設定の場合はコマンド実行チャンネルに設定されます。
[任意]label - アラーム識別用ラベルおよび送信するメッセージ(%nで改行、%msgでfetch_msg_channelの最新メッセージ)
[任意]fetch_msg_channel - ラベルで用いる最新メッセージを取得するチャンネル
[任意]linked_alarm - このアラームが鳴る前提条件のアラーム。ここに設定したアラームがスキップされている場合や、シフトメンバーの交代がなかった場合、このアラームも連動して鳴りません。
[任意]:attachment - music引数が添付ファイルに設定されている場合に再生する音声ファイル。

/alarm stop

アラームを停止します。

引数

alarm_index - 停止するアラーム

/alarm status

アラームの情報を確認します。

引数

alarm_index - 情報を確認するアラーム

/alarm skip

アラームをスキップします。

引数

alarm_index - スキップするアラーム
[任意]count - スキップする回数(省略すると1回)

/alarm list

設定されているアラーム一覧を表示します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/alarm edit

アラームを編集します。

引数

alarm_index - 編集するアラーム
minute - アラームの分設定(指定時間or間隔)
music - アラームの音
label - アラームのラベル
send_to - ラベル送信先
fetch_msg_channel - メッセージ取得元チャンネル
linked_alarm - リンクアラーム

ロール関連

/give_role

登録されている編成に応じてロール付与を行います。
registered_party - 編成提出済み
registered_life_recover - 回復編成提出済み
registered_over_talent - 一定以上の総合力の編成を提出している
registered_range_talent - 特定の間の総合力編成を提出している
付与設定によって使用できない引数があります。

引数

role - 付与する役職
talent - 総合力値
min_talent - 最低総合力値
max_talent - 最大総合力値

/link_reaction_role

リアクションでのロール付与を設定します。

引数

role - 付与するロール

/unlink_reaction_role

リアクションでのロール付与を解除します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/role_note

ユーザーに付与されているロールに応じて、シフト書き出し時の備考に特定文字列を追加します。
note引数を省略すると設定を削除します。

引数

role - 設定するロール
note - 備考に追加するテキスト

時速関連

/create_speedcount_panel

ポイント入力パネルを作成します。

引数

send_to - ポイント・時速パネルの送信先チャンネル

/speedcount_export

記録されたポイント情報をcsvファイルとして書き出します。

引数

start_year - 書き出しを始める年
start_month - 書き出しを始める月
start_day - 書き出しを始める日
end_year - 書き出しを終わる年
end_month - 書き出しを終わる月
end_day - 書き出しを終わる日
panel_message_id - 書き出しを行うパネルの「メッセージID」(Discordの開発者モードを有効にした後、右クリックでコピーできます。)

チャンネル名関連

/link_room_id

メッセージ内に含まれる5~6桁の数字をチャンネル名に反映させる設定をします。

引数

from_ch - メッセージを確認するチャンネル
rename_channel - チャンネル名を変えるチャンネル
original_name - 固定部分のチャンネル名
[任意]send_number_ch - 部屋番号を自動送信するチャンネル

/unlink_room_id

メッセージ内に含まれる5~6桁の数字をチャンネル名に反映させる設定を削除します。

引数

from_ch - メッセージを確認するチャンネル
rename_channel - チャンネル名を変えるチャンネル

/show_room_id_link

メッセージ内に含まれる5~6桁の数字をチャンネル名に反映させる設定を一覧で確認します。

引数

このコマンドに引数はありません。

プレミアムサブスクライバー向け機能(現在使用不可)

/premium auto_registration_party

[Premium]サーバー参加時に自動で提出する編成を設定できます。

引数

このコマンドに引数はありません。

その他コマンド

/effective

入力されたリーダーパーセントと内部値から実効値を返します。

引数

leader - リーダーのスキルパーセント
internal - 内部値

/point_calc

「0炊き、独りんぼエンヴィー、EASY」での特定ポイントをとることができるスコアとボーナス値の組を計算します。

引数

target_point - 計算するポイント

Reaction_Clean

[メッセージ右クリック→アプリから呼び出すコマンドです。]サーバーからいなくなったメンバーのリアクションを外します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/help

このBotの使いかたページへのリンクなどを表示します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/support

サポートサーバーのリンクを表示します。

引数

このコマンドに引数はありません。

/send_as_bot

Botとしてメッセージを送信します。

引数

message - 送信するメッセージ内容
^